SSブログ

仕事人間と家庭人間の違い手相 [人生観]

手相占い、手相の見方に興味を持っていただき、手相太郎の手相鑑定ブログへご訪問いただき有難うございます。結婚していないから仕事人間なのか?結婚しているから家庭人間なのか?と決める方がいると思います。しかし仕事人間と家庭人間の違いには、明確な違いがあります。その上で、自分の手相はどんな観方や判断をしているのか、どんな方向性を示しているのか、自分の考え方とは異なる、意外な冷静な観方や判断をしているものです。そのことに気付けるか、気付けないかが人生の差だと手相太郎は考えます。
 
仕事人間や家庭人間は、他人との比較ではなく、また結婚していないから結婚しているかではなく、自分の生き方そのものを意味する部分であり、自分に一番相応しい生き方が、仕事人間や家庭人間ということになります。
 
【仕事人間の手相】
 
仕事人間.jpg
 
手相再現図では、自分自身の仕事部分と家庭部分を再現していますが、これは仕事部分と家庭部分の対比ということになります。仕事部分が家庭部分より上回って太く表現されているときは、家庭の中で生きるよりも仕事で生きることの方が良く、また充実していることが言えます。
 
【家庭人間の手相】
 
家庭人間.jpg
 
先ほどと同じように、自分自身の仕事部分と家庭部分の比較になりますが、家庭部分の方が太く表現されているときは、仕事よりも家庭部分の方が比重が重く、特に女性の方にとっては、仕事よりも家庭に比重を重く置いたほうが、充実した生活があることを意味することになります。仮に、これを無視して仕事に重点を置いた場合は、どうしても家庭が上手く行かなくなる原因を作ることになります。
 
男性や女性は関係なく、仕事人間と家庭人間の違いはあります。自分に相応しい生き方はどちらなのか?を考える切っ掛けにしていただきたいと思います。
 
スマホでご覧の方は、記事下のカテゴリー別アーカイブに進んでいただくと、分類した1,000以上の手相記事(画像鑑定、千葉県成田市対面鑑定、鑑定料金、手相太郎の依頼先、仕事関係、お金関係、結婚関係、離婚関係、再婚関係、家庭問題関係、健康関係、様々な手相の分類)を無料で観ることが出来ます。pcでご覧の方は、記事左側に分類しています。もし、依頼先が分からない方は naridenari0725@zk9.so-net.ne.jp に連絡をお願いします。手相太郎との縁は、ご自分の未来の縁になると思います。
 
手相太郎

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。