SSブログ

結婚運が良い手相 [結婚運]

手相占い、手相の見方に興味を持っていただき、手相太郎の手相鑑定ブログへご訪問いただき有難うございます。結婚運が良い方がいます。自分では結婚運は悪いと感じている方の中にも結婚運が良い方は意外と多くいます。自分では気づいていないだけです。自分の手相はどんな観方や判断をしているのか、どんな方向性を示しているのか、自分の考え方とは異なる、意外な冷静な観方や判断をしているものです。自分の結婚運の良さに気付けるか、気付けないか?が結婚問題の差だと手相太郎は考えます。
 
自分では、結婚運は悪いと思い込んでいる方の中にも、結婚運自体は良い方は意外と多くいます。そんな方の多くは、自分が持つ結婚の適齢期を知る方法などはありませんので、まだ来ない結婚適齢期まで、結婚運が悪いと思い込んでいるようです。
 
結婚運が良い手相(出会い)
 
結婚運が良い手相左.jpg結婚運が良い手相右.jpg
 
手相再現図の中で、結婚ラインを再現していますが、結婚ラインと言う手相はありません、指の特徴で結婚ラインはあるのですが、仮に小指中央で結婚ラインを再現しています。結婚ラインとは、結婚に繋がる方との出会いを意味するものです。
 
左手と右手では出会いの場面は異なるのですが、両方合わせて一度でも結婚ラインを超える方との出会いの機会を持つ方は、結婚運は良い手相となります。
 
もう一つの結婚運が良い手相(家庭部分の変化)
 
結婚運が良い家庭部分.jpg結婚運が良い家庭部分の変化.jpg
 
左の再現図は、結婚運が良い方に必要な家庭部分の変化が出ている場所を示しています。
 
右の再現図では、結婚運が良い方の家庭部分の変化の内容を1~3で再現しています。
家庭部分とは、自分自身が家庭を持つことが出来るかどうかと極めて関係する部分です。
 
1.は、明確な太い家庭部分が変化なしで出ている場合で、家庭を持つことが出来る自分自身であることが言える結婚運が良い手相と言えます。
 
2.は、家庭部分が明確に変化する部分が新たな生活を意味し結婚運が良い手相と言えます。
 
3.は、細い家庭部分から太い家庭部分へと明確な変化を持つ方は、今までよりも太い家庭(結婚生活)への変化は、結婚運が良い手相と言えます。
 
最近の傾向ともいえることですが男性と女性では、結婚運が良い手相の条件は異なります。
 
男性の場合は出会いと家庭部分の変化の両方が必要となります。
 
女性の場合は出会いか家庭部分の変化のどちらか一つがあれば結婚運が良い手相と言えるように近年変化してきています。
 
結婚運が良い手相の一番大事なことは、出会い?が何歳にあるのかということと、家庭部分の変化が何歳にあるのかと言うことです。
 
結婚運が良いからと言っても、それは長年に渡り続くのではなく、期間が限定されている(1年~2年)結婚運が良い手相と言うことになります。
 
殆どの方は自分が結婚運が良い手相を持つことに気付いていません。仕事の関係や家庭の関係で、年齢が限定された結婚運が良い手相の時期を見逃している方が多く、非常に残念に思うことが度々あります。
 
スマホでご覧の方は、記事下のカテゴリー別アーカイブに進んでいただくと、分類した1,000以上の手相記事(画像鑑定、千葉県成田市対面鑑定、鑑定料金、手相太郎の依頼先、仕事関係、お金関係、結婚関係、離婚関係、再婚関係、家庭問題関係、健康関係、様々な手相の分類)を無料で観ることが出来ます。pcでご覧の方は、記事左側に分類しています。もし、依頼先が分からない方は naridenari0725@zk9.so-net.ne.jp に連絡をお願いします。手相太郎との縁は、ご自分の未来の縁になると思います。
 
手相太郎

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。